父のサ高住入居が終わり長崎に行く前に家の片づけです

整理の方針・区分け(父(サ高住)、買い取りサービス、処分、長崎へ、保管)

父のサ高住(サービス付き高齢者住宅)に持っていくものとこれから厄介になる長崎の伯父の家に持っていくもの、こちらのトランクルームに預けるものと処分するものなどに仕分けします。

1父の住居へもっていくもの

身の回りの衣類やテレビなどは引っ越し当日に持っていきました。ズボンはベルト禁止なのでゴムのものが必要なのですが、足りないものは中古品などなるべく安いものを父の預金から買ってくれるそうです。

昔介護保険制度ができる以前、身寄りのない認知症の高齢者を無認可の施設に住まわせ搾取していた事件がありました。叔母のグループホームもそうですが今度のサ高住もちゃんと個人で買ったものは記録してくれるそうなので、しっかりと管理してくれるようです。部屋や施設も奇麗でほんとによかったです。施設長さんは元看護師だったそうで見た感じもしっかりしている方でした。

2古本、CD、DVD、昔のおもちゃ

買取王子に出しました。買い取り価格も正直なところもう少しいくかなと思っていたので、本当は他社と比べたかったのですがすが時間もないので了承しました。

これは、おもちゃの写真を撮ったのです。

みな私が子供のころのおもちゃです。よくとってあったものです。

3粗大ごみ(市の収集)

・タンス及び棚、布団などで、私の住む市の粗大ごみの収集は1個500円のごみ処理券を購入して日時を予約して引き取りに来てもらいます。持ち込む場合は250円です。

4粗大ごみ(業者へ)

業者さんにお願いするのは極力最低限にてできれば軽トラ詰め放題1万円、さもなくば1トン車3万円弱で押さえたいと思っています。

・冷蔵庫 ・洗濯機 ・エアコン(取り外し込み) ・ガスコンロ ・電子レンジ ・こたつ ・電気カーペット ・自転車 などで今度見積もりに来てもらいます。

5普通にごみ処理

とにかくできるだけ普通のごみで出します、私の住んでいる市は一辺が50センチを超えると粗大ごみ扱いになるので、ホームセンターで1,000円くらいののこぎりを買って、小さくして出しました。

とにかく毎日半端ない量が出ます。2トン車などで一発で廃棄してもらえば楽ですがたぶん6万円から8万円かかります。

6長崎へ

重要な書類等は長崎の伯父の家に持っていきます。当初は父の部屋とも思ったのですが、既に物を捨てもそのことを覚えていない症状が出ており、今後さらに認知症が進んだことを考えると一番安全かなと思いました。

7トランクルームへ保管

今いろいろ探しているのですがそんなに大きなものがない場合デリバリー式のトランクルームが安いようです、宅配業者を使い、ひと箱300円位です。私の場合家が遠くなってしまうので倉庫にも直接取りに行けるところを探しています。

近所にあるレンタル倉庫は空いている一番小さい倉庫で月4,000位ですが、初期費用等含めると一年で15万円近くになってしまいます。何年かしたらまた東京のそばに部屋を借りたいと思っているのですが、家電等は一旦捨てて中古など新しいものを買うことにしました。

古い写真など捨てられない物に限定して預けることにしました。

この後やること

  • 今の賃貸住宅の退去手続き
  • 転出届
  • 転入届
  • 電気、水道、ガス、新聞,NHKの手続き
  • 銀行、郵便局へ届け出

こんな感じでしょうか。なんか手が痛い毎日で湿布を貼ってます。ではまた今度。

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。毎回押していただくとランキングが上がる仕組みになっており励みになり、とてもありがたいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

にほんブログ村