久しぶりの更新です。海に行ってきました

お久しぶりです。日本はもうゴールデンウィーク真只中ですね。しばらくブログ更新を怠っておりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか?

プログを休んでいる間、前半は仕事やらが忙しく、中盤はいろいろトラブルで気が滅入って、後半はそれに加えて暑さで体調不良に陥っておりました。

日本から持ってきたディスプレイ一体型デスクトップパソコンのVAIOが甥っ子によって見事に倒されて壊れてしまったり、英語学習やカメラとして重宝していたiPot Tuchを紛失してしまうなど、ついていない日々が続きました。今使っている購入4年目になるASUSのノートパソコンも再び電源コードが不調になったのですが、取り寄せてやっと使用可能になりました。

私は日本にいた頃は暑がりで梅雨のジメジメした暑さのころからクーラーが欠かせませんでした。セブでは1年目の英語学校での宿舎生活ではクーラーを利用していましたが、一人暮らしを始めてからは一切クーラー無しの生活です。セブは日本の暑さに比べるとあまり蒸し暑さは感じず日陰だとわりと過ごしやすいと感じていました。

ところが今の住まいで最初のサマーシーズンを迎え、半端でない暑苦しさに苦しんでいます。今住んでいるところは前にもお話ししたスクウォッターと呼ばれる日本でいえば貧乏長屋のような所ですが、家と家の間にほとんど隙間もなく密集し、通路も狭く、他の建物も多くが三階建てとなっていて風通しがほとんどありません。また市街地にあるのでヒートアリランド現象も起きているのかもしれません。とにかく暑い。

とにかく夜が寝苦しく気が付くと3時を回っていたりします。

なにはともあれ、今回はとりあえずブログ再開にあたって海に行ってきたお話しをしたいと思います。

カミさんから従妹主催で親族一同で海に行く計画があるというので私も便乗させてもらいました。今回はレンタカーに乗り切るだけということで同じエリアに住んでいる親戚のみです。

従妹の旦那さんはオーストラリア人です。フィリピンでは海外在住であったりや外国人配偶者がいる場合、フィリピンに里帰りすると家族や親戚一同で旅行することがままあります。

旅費等の経費は主催する人持ちです。お金を持っている者は可能な範囲で家族や親戚に還元するのがフィリピンの慣習です。(私の場合はケチと思われようがビジネスが安定するまでは贅沢はしない方針です)

今回はセブ島の反対側のタビュエランというところの公衆海水浴場です。なぜそんな場所かというと親戚のプロビンス(故郷)であるからです。セブ市内からは約90キロ、早朝4時で周りはまだ真っ暗のうちに出発です。

トヨタのハイエースのレンタカーを借り切って大人18人、乳幼児、こども8人くらい、それにバイクに乗って追走するカップル2名の大所帯です。車内はまるで日本の通勤列車のラッシュのよう、一応座ってはいるものの体勢を変えることも困難でした。

早朝4時出発でしたが私は眠ることもできませんでしたが周りは結構寝てました。みんなタフです。

着いた公共ビーチですが外国人と思われる人は数人しか見かけませんでした。完全にローカルビーチです。

もしまだフィリピンのビーチを経験していないようでしたら十分日焼け対策をするようお勧めします。私もあまり直射日光は浴びないように気を付けていましたが真っ赤に日焼けしてしまいました。日焼け止めクリーム、帽子、サングラスは必須です。始めてフィリピンのビーチに行く場合は事前準備を怠らず十分にお気を付けください。

紫外線指数はUVインデックスと言って天気予報サイトに出てます。ちなみに「地球の歩き方」の天気予報https://www.arukikata.co.jp/weather/PH/CEB/ によるとセブの今日の紫外線指数は13+でした。

気象庁HPから

 

久しぶりの海でリフレッシュしました。私は泳げませんがプカプカ浮かんでいるだけで身も心も癒されます。

 

あと、以前ブログでNBIクリアランスについてお話ししたのですが最初はSMの支所で取得できるという話で手続きも済ませ3週間後に出来上がるということだったのですが、3週間経って受けとりに行ったら、外国人は支所では発行できなかったとのこと。「最初に言ってよ」というよくあるパターンでした。以前のブログは訂正を入れておきたいと思います。

体調は今一つですが、ブログの方もぼちぼち更新していきますのでよろしくお願いします。

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。毎回押していただくとランキングが上がる仕組みになっており励みになり、とてもありがたいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

にほんブログ村