セブのタクシー屋さん日記 帰国

日本に帰国しました。

セブパシフィックの予約ページが突然固まりました。スムーズにいかないのはよくあることなのですが、今回は支払いボタンを押した後で、支払い履歴にも残っていて焦りました。結局ロビンソンにあるセブパシフィックのチケットオフィスに行ったら手慣れた感じで予約手続きを完了してくれました。

ちなみにセブパシフィックの5時50分出発便に乗るのですが、私は早めに空港に行きます。チェックインは2時くらいにオープンしますが、この時間は電光掲示板に表示されているカウンターではないのですが受け付けてくれます。係員に聞いてください。

空港利用料の750ペソを支払って、手荷物審査を受けますが、その先は、国際線、国内線に分かれますが、イミグレーションは3時30分から開始になりますので、それまで待たなくてはなりません。国内線の待合室は、ジョリビーやズブチョンなどが入っている広いフードコートでスルーで入ったこともあるのですがまじめな警備員さんが担当の場合はチェックされて入れません。

いよいよ出国審査です。私の場合仮結婚ビザでの出国になります。今回は、ECC(EMIGRATION CREARANCE CERTIFICATE)は合計2,380ペソの支払を求められただけで、スムーズに出国手続きを終えました。

国際線の待合室で待っていると係員がパスポートのスタンプの日付を確認しに来ました。どうやら審査官のうちだれかが日付を直し忘れたようです。なんかローカルですね。

なにはともあれ無事帰国できました。

 

 

 

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。毎回押していただくとランキングが上がるので励みになり嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

にほんブログ村


人気ブログランキング


フィリピンランキング

《スポンサーリンク》