プロフィール

こんにちは。

フィリピンのセブで小さなタクシー会社を経営しているヨシ(Yoshi)です。

2014年、40代半ばを過ぎたころに20年以上務めた公務員を早期退職しました。何かの目的のために辞めたというわけではなく、いろいろなことが重なり、人生に詰まってもうこれ以上続けられなかったというのが実のところです。当面は預金を取り崩し、高齢の父と暮らそうと思うくらいで、辞めてからしばらくの間はテレビを観る毎日でしたが、若いころにバックパッカーになりたかったことを思い出しアジア一周旅行を思い立ちました。しかし英語力ゼロだったため、フィリピンのセブで英語学校に通いました。そのうちにフィリピン生活が自分に合っていたのか、日本とセブを行ったり来たりして現在に至ります。

フィリピンは日本とはまた異なった価値観のある国です。あくせく働くストレスにも開放されのんびりした生活でずいぶん気持ちも楽になりました。しかしこのまま無収入ではいつかはじり貧になってしまう、フィリピンでも何か収入を得る方法はないかと思い、そして最初に中古のおんぼろタクシーを購入しタクシービジネスをスタートさせました。

おんぼろタクシーは全く利益を生み出さす修理代でマイナス収支が続きました。その間は決して順調ではありませんでしたが、今は12台まで増え、やっとビジネスとして形ができつつある感じです。

このブログでは、日本にいたときの生活や仕事で行き詰ったこと、一転してフィリピンでの何から何まで驚きの生活、体験などを書いていきたいと思っています。インターネットにより今は外国にいながらにリアルタイムで日本の情報も得ることができます。海外から見た日本の社会なども書いていきたいと思っています。

将来的には、ビジネス及び社会活動で、地方公務員だった経験から、地域コミュニティに関する活動に取り組みたいと思っています。例えば、教育や福祉は仕事でも関わったことから関心があり、子供たちなどを対象とした無料の日本語教室やIT教育、小さな図書館、スカラーシップ(奨学生)支援など、また、土木事務所にいた経験からも、昨年度の台風被害を教訓として、水や食料、電気などを確保し、地域に開放できる施設などもできればと考えています。

そしてフィリピン、セブの魅力を多くの日本人の方に知っていただくためにセブ滞在・観光サポート事業を立ち上げようと準備しています。その過程などもアップしていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

2022年7月