セブも大みそか

 

 

今年も一年が終ろうとしています。

先日姪の誕生会がありました。フィリピンは誕生日は大人だと自分で誕生日会を開いて友人たちを招くという習慣があります。なんだか『祝ってくれたまえ』みたいな感じに思えるのは私の感覚の問題でしょうか。日本だと一般的に一応友人などが開いて祝ってくれるという形をとると思いますが他の国はどうなんでしょう?

私はもう誕生日がきても、こんな年になったかとため息がでてしまう感じなのでどっちでも別に構わないのですが。

子供の場合は日本でも親が子供の誕生日会を開いたりすると思うでさほど違和感はないかもしれません。

写真を張ろうとしたのですがうまく携帯からうまくダウンロードできず仕方がないので今日のいつものビンゴの風景をアップしておきます。このビンゴは一人で何枚も使って大変そうです。

今年も色々ありました。

いままでは父も高齢ではありますが元気で要介護支援の介護認定さえ「要らん」といっていて私も日本を行ったり来たりの生活ができてました。

ほんの1年前までは毎回空港までスーツケース一つを運ぶのを手伝ってくれて、空港で一緒にお気に入りのうどん屋でうどんを食べるのが恒例だったのですが。

その父が認知症で一人暮らしができなくなってしまった

私自身1か月の入院も経験し体調管理に一層の注意を払うようにしなければなりません。

どうなることかと思いましたが、施設(サ高住)を見つけることができ、とりあえずセブにももどることもできました。

父には毎日スカイプ電話してます。(月800円くらいで結構長時間日本の固定電話や携帯電話にかけることができます)

今日はこれから残りの時間、今後のこと、新年の課題と抱負を考えたいと思います。

そして、そうブログを始めたのも今年です。

紅白歌合戦を観て行く年くる年で除夜の鐘を聞く大みそかではなく、花火と爆竹と、ブブセラ?で新年を迎えます。今日は危ないので家の中にいます。

皆さま よいお年を

 

 

 

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。毎回押していただくとランキングが上がるので励みになり嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

にほんブログ村


人気ブログランキング


フィリピンランキング

《スポンサーリンク》